Home > ゲーム

2010.03.12

PSP-3000「ブロッサム・ピンク」(バリューパック)

毎度毎度のパターンなんですが、足を運んでみたらたまたま売ってたってことで買ってしまいますた(爆)

クリックで拡大(635×488px)

PSP-3000「ブロッサム・ピンク」(バリューパック)

PSP-3000の「ブロッサム・ピンク」。
単体で買おうかと思ってたのですがポーチが売ってなかったので、ポーチも同梱されているバリューパックを。
付属品は今回はストラップじゃなくクロスなんだなー。
ストラップが無いのも寂しいので、色がお揃いになるのを選んで買ってきたよん。

ところで元々PSP-2000の「ローズ・ピンク」も持っているので、色の比較なんぞ。

クリックで拡大(415×401px)

PSP-3000「ブロッサム・ピンク」とPSP-2000「ローズ・ピンク」の比較

PSP-2000「ローズ・ピンク」が少し青みがかっているような感じなのに対して、PSP-3000「ブロッサム・ピンク」はまさに「ピンク!」って感じのピンクであります。(^^)b
控えめにパールラメが入ってるんだけど、少し遠目で見ると一色塗りな雰囲気。
マニキュアにこういう色と質感がありそうな気がする。
ネットショップに出ている公式画像はかなり色が淡目に映っているから、そういう淡い色がいいと思って買うと箱を開けてびっくりになるかもしれない。(^^;
実店舗で実機が見れるといいんだけど、まだ置いてないところも多いかも。
たにもりは、「ローズ・ピンク」も「ブロッサム・ピンク」もどっちも好き♪

えー、そんなわけでPSP-3000×2、PSP-2000×1になったので、当分はゲーム機器本体は買わないと思います(爆)
よほど気になる色が発売されない限りw

UMD版のゲームはPSP-3000で遊ぶことにして、PSP-2000はアーカイブス専用にしようかな。(^^)b

Amazon

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

>

2010.01.31

大きい画面はいいものだ。

さてパンケーキレンズに続きまして「買っちゃった。てへっ」お披露目シリーズ第二段はこれ。
って第二段といっても、実はレンズよりこっちの方が早く買ってて、単にブログに書いてなかっただけですがw

クリックで拡大(539×635px)

DSiLL(WineRed)

DSiLLのWineRed。(≧▽≦)b
この色がねぇ、良いじゃないですか!

モックアップは店舗で見てたので、あとは発売されたら皆さんのレビュー見て考えようかなーとか思ってました。
発売後、感想とかみてたらなかなか良さそうなんで、じゃ買っちゃおうかなっとネットショップを見てみたら、あらあら在庫切れとか次回入荷分予約受付中とかになってますなー。
まぁすぐ増産もされるだろうし急ぐ訳じゃないのでいつか見つけたときに買えばいいかーって感じでありました。

そんなある日、洗面所の電球が切れたので家電屋さんに行ったのですよ。
家電屋さんに行ったらばとりあえずはゲームコーナーも見て回るのがお約束♪
そしたら「DSiLL全色あります!」の張り紙が(爆)
フィギュアなんかでもそうですが、ネットショップで売り切れの商品でも実店舗にはあったりするんですよね。
いやぁ私 電球を買いに来ただけなんっすけど、そういえばポイント貯まってるし、エコポイントでもらった商品券もあったりなんぞするし。
気が付けば手にとってレジに並んでいるたにもり。
あーあーあー。ほんと好きだな、携帯ゲーム機♪

てなわけでDSi2台+DSiLLでゲーム三昧(爆)
ゲームによってはDSiの方がやりやすいのもあるし、逆にDSiLLの方が良い場合もあるんで臨機応変に。

ところでDSiLLには「ちょっと脳を鍛える大人のDSiトレーニング」の文系編と理系編が内蔵されてるんで、ちょこっとやってみたっすよ。
結果は。
…。
…。
…。
えーっと。なんかすごい年齢になってたような気がするけど。
あははははははははh

          頭、もうちょっと使おう。_| ̄|○

Amazon

ニンテンドーDSi LL ワインレッド【メーカー生産終了】

ニンテンドーDSi LL ワインレッド【メーカー生産終了】

( 任天堂 )

プラットフォーム:Nintendo DS


定価:¥ 18,514

Amazon価格:¥ 15,800

発売日:2009-11-21


2009.11.03

ハニラストラとティオメンテ

「エルミナージュII -双生の女神と運命の大地-」、プレイ時間が25時間超えた現在、

前 戦士 Lv.15
前 戦士 Lv.15
前 盗賊 Lv.15

後 魔術師 Lv.14
後 司教 Lv.13
後 僧侶 Lv.15

相変わらず全滅と隣り合わせな緊張感漂う毎日ですw

そんな たにもりに朗報が!(≧▽≦)b
それが僧侶の呪文(レベル4)の「ハニラストラ」。
説明には「城に戻る。いちど使うと忘れてしまう。」と書いてあります。

城に戻れるヒャッホー、と思いつつ気になるのが「いちど使うと忘れてしまう。」の注意書き。
この「忘れてしまう」ってゲームで一度使ったらお終いって意味なのか、それともまた覚えなおす機会があるのかが判りません。(^^;

そんな訳でちょっと使うのを躊躇してたわけですが、あるダンジョンで一方通行地獄に陥ってどうしようもなくなったんで、もういいやーってな訳で使っちゃいました。
結果としては僧侶のレベルが上がったらまた使えるようになってたんで、現レベルで使えるのは1回きりで次にレベルアップするまで使えないよってことなんでしょうね。
何だよ、いちど使うと忘れてしまうとか脅かすなよ。(^^;
まぁレベルアップした直後に使ってしまうと次のレベルアップまで使えない時間が長くなるので、使うタイミングはちょっと気をつけた方がいいかな、とか一応心に留めておくことにしますw

…とそんな感じで進めておりましたら、今度は魔術師の呪文(レベル7)で「ティオメンテ」というのを覚えましたよ。
説明には「行ったことのある場所に移動。戦闘中はランダム座標に飛ぶ。」とあります。
おおおおおおおおおお。
ワープ出来るんですか、これは!(≧▽≦)ノシ
ハニラストラ使えなくなっても、ティオメンテ使えばそのダンジョンの出口近くまで出れるよね。
そのレベルの呪文を使える回数分は使えるので、ハニラストラより使い勝手がいいかもしれん。
これで勝つる!とか思ってたんですよ。

なんせそれまでは階層の奥まで来てると一度戻ってまた来るのが大変だから、ついつい

ここのドア開けてマップを埋めたら街に帰るんだ…

何かに遭遇した!

敵TUEEEEEEEEEEE

全滅しますた。_| ̄|○

ってパターンに陥りがちだったので。

訓練所のミリアさんが言ってました。
「冒険は順調?
 引き際も大事だから、気をつけてね!」
と。
引き際?んー?何のことかな?ふふふ…   (うわらば)

そんな たにもりも今日からティオメンテで怖いもの無しです。(≧▽≦)ノシ

さぁダンジョン探索開始。
相変わらず敵にぼこぼこやられながら、そろそろ帰らなきゃならなくなってきました。
ふっふっふ!いよいよ呪文の出番だ!
「テーオーメーンーテー」(ドラえもん風にw)

シュイーン!と効果音がして、マップ画面に。
えーっと、十字キーで…

…あれ?
十字キーで階層は切り替わるんですが座標はそのままッスか?(^^;
座標は何で動かすんだろうといろいろボタンやらをカチャカチャやってみるも動く気配無し。
まぁいいや、○ボタン。
あれ?○ボタン押したのに画面に変化ないなぁ。
もっかい○ボタン。
シュイーン!と効果音がして、移動完了したっぽい。

いやちょっとまって、これ同座標で階層移動するだけなの?
ビミョーに使いづらいワープだな。(^^;
とか思って、そのままずっと使ってたのであります。
そして何回かやっているうちにティオメンテの正しい操作法に気付いた!(爆)

つまり、手順はこう。

1.キャラ確認→魔術師→呪文→ティオメンテにカーソル合わせて○ボタン
2.マップ画面に切り替わるので、十字キーで階層を決める→○ボタン
3.画面は変わらないけれど、そこで十字キーを押すと今度は座標移動出来る様になる。
 ここで座標を決めたら○ボタン。

ってことらしい!
LRボタンで階層が切り替わって十字キーで座標決めるとか、一画面で完結してくれると判りやすかったんだけど。(^^;
とりあえず、これで随分ダンジョン探索が楽になりましたー!

ま、相変わらず全滅してるけどなw

2009.10.31

「エルミナージュII -双生の女神と運命の大地-」始めました。

先日からゲームの発売ラッシュで嬉しい悲鳴を上げているたにもりです。(^^)

さて今日ご紹介するのは「エルミナージュII -双生の女神と運命の大地-」。
王道本格派ダンジョンRPGでございます。

まぁどんなゲームかとかってのは公式サイトとかゲームの紹介サイトを見てもらうとして、この「エルミナージュII -双生の女神と運命の大地-」はPSPならではの新機能がついてます。
それが好きな画像をキャラアイコンとして使用できる「フェイスロード」機能なんです。(≧▽≦)ノシ

発売前からかなり盛り上がってた この「フェイスロード」機能、48×48の256色BMPを用意すればそれがキャラアイコンとして使えるので、絵が描ける方はキャラを描くも良し、描けない方は他の方が描いたものを使ったり、写真を縮小して使うなんてこともできます。
(もちろんデフォルトでも職業アイコンとか顔アイコンが用意されてるのでそれも使えますよ。)

てなことで、たにもりも頑張って「フェイスロード」機能用にアイコン作ってみたんですよ!
じゃじゃーん♪

オリジナルアイコンのスクリーンショット

ちょwww 全然「フェイス」じゃないからwww

いや、たにもりね、判りやすさをモットーにしてるからね。
こいつは戦士だなーとか、こいつは僧侶だなーとか、パッと見て判る方がいいんっすよ(爆)
職業アイコンのひらがな版って訳ですw

「せんし(戦士)」はやっぱり剣と盾!(…に見えるといいなぁ)
「しきょう(司教)」は、十字架?
「まじゅつし(魔術師)」、何となくイメージ的に星なのよ、星。
魔術師、キラッ★  ←ランカかw
つーか魔法陣みたいなの描こうとして塗りつぶしてしまったとかナイショでs

そしてすっごい悩んだのが「そうりょ(僧侶)」。
僧侶のトレードマークって何だっけ?みたいな。
たにもり、ドラクエ9では僧侶に「棍(こん)」を持たせてたんですが、アイコンの絵に「棍」を描いても たにもりの画力じゃ「僧侶」っぽいアイコンになりそうもない。(^^;
てことで、もうちょい特徴的なのはと考えて「錫杖」にしてみますた。(≧▽≦)b
つーか、「錫杖」に見えたらいいなぁ。ごめん、マジ絵心無いッス。

そして最後は「とうぞく(盗賊)」はお金の入った袋!
ゲーム内での通貨はドルなの?ねぇ、ドルなの!?(爆)
ツッコミ所満載だけど、自分しか使わないから判れば良いのだー。

あー、なんかすっごい楽しかった。アイコン作るの♪
そんなわけでいそいそとキャラメイクして、只今最初のダンジョンに潜り中ー。(≧▽≦)ノシ
ゲーム自体ももちろん面白いです。
敵が容赦ない、手加減ない、ハンパないw
「King of 全滅ゲー」と名付けたい(爆)
しかしこの緊張感がいいんだよなぁ。

てことで皆さんも自分の好きなキャラでパーティ組んで全滅を楽しみませんか?(≧▽≦)b
(全滅を勧めるなw)

Amazon

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

2009.09.10

DSiとお嬢様

まー、なんといいましょうか。
ライムグリーンもいいけど、メタリックブルーもね、って感じでひとつw
クリックで拡大(698×404px)

DSi メタリックブルー+Figma ファイアボール ドロッセル

な、なにやってんですかー、私はー(爆)

DSiの色によっては在庫切れだったのが、たまたま入荷日に出くわしてしまいまして全色揃っておりました。
そういう出合いは大事にしたいと思ったりとか。(←すげー言い訳だな、ぉぃ)

早い話がDSiのライムグリーンがすっごい使いやすくて良かったので、もう一台欲しくなったってことなんだけどね。
良い色ですよ、このメタリックブルーも。
地味すぎず派手すぎず♪

あとはDSiにオレンジでないかなとか思うんですよね。
ライムグリーンと同じような明度と彩度で、色相がオレンジのをキボン(≧▽≦)ノシ
(出たら3台目になるじゃないかとか、そういうのは言いッコ無しでw)

さてこれで2台を駆使してゲーム三昧だーとか思いつつ、あれ?予約入れてるゲームってPSP®のばかりjy(ry

Amazon

ニンテンドーDSi メタリックブルー【メーカー生産終了】

ニンテンドーDSi メタリックブルー【メーカー生産終了】

( 任天堂 )

プラットフォーム:Nintendo DS


定価:¥ 15,429

Amazon価格:¥ 9,428

発売日:2009-03-20