Home > doll(レジンキャスト) > Kid Delf Girl ARU

2009.06.17

デジカメ買っておうちへ帰ろう

以前デジカメを買ったとき(「FinePix F30、我こそは「ファインピクサー・ホワイト」!?」参照)も何か唐突だった気がしますが、今回も唐突にドン。
久々のカウントダウンw
5・4・3・2・1
クリックで拡大(464×378px)

LUMIX DMC-G1W-R

工エエェェ(´д`)ェェエエ工???

話せば長いことながら、…と言いたいところですが、これまた全然長くもなく。
たにもり、物を買うときってたいてい突然思い付いてパッと盛り上がって、いきなり買うんだよなw

えー、他のカメラとの比較検討とかしてないんで。(^^;
「希望を満たすためにはAとBと よりどちらがいいか」というより、「Aが好きなんだけど大きな問題点はないよね」って考えて買うから、先に目的ありきじゃなく、先に商品ありき(爆)

今回はデジタル一眼なのに小っちぇーというのに惚れますた!(≧▽≦)ノシ
これは手のひらが大きくないたにもりにとっては大きなアドバンテージっす。
加えて、フリーアングル液晶+ライブビューも背の低いたにもりにとっては大きなアドb(ry
そして、ボディカラーにレッドがあるのも大きなアd(ry

画質とかその辺りのことは専門サイトのレビューにお任せします。(^^;
たにもり、単なる「機械音痴なのにメカ好き人間」なので複雑なことはパス。(オイ

あ!ひとつ実際に使ってみて気付いた地味に嬉しかったことが、USBマスストレージクラス対応なのでリムーバブルディスクとして認識されること。
画像管理ソフトのPHOTOfunSTUDIOというソフトは付属してるんだけれど、私はこういうの使うよりも普通にフォルダとして開いて必要な画像だけコピーする方が好きなので。(^^)b

で、とりあえず何も設定いじらず「おまかせiA」ってモードで撮ってみた画像をペタリ。
モデルは久々のKid Delf ARUです。
(アイもまた変更したんだけど、その話はまた後日のブログにて。)

クリックで拡大(482×555px)

Kid Delf ARU

クリックで拡大(362×766px)

Kid Delf ARU

今まで撮ってきた写真とたいして変わらんじゃん?と思われるかもな写真ですがw

いつもなら三脚を使うところ、今日は手で持って普通にシャッター押してみました。
手ブレするかなーと思いきや、ありゃま、ちゃんと普通に撮れてるじゃないか!って驚き。
補助光も何も無しの天井の蛍光灯オンリーな室内ではさすがに画像はちょっと暗めになったので、フォトレタッチソフトで多少レベル補正しましたが、説明書みてみたらリアルタイムで露出補正も出来るのでそれ使えば補正しなくて済むかな。
三脚要らないっての、すっごい楽だわー。
光学式手ブレ補正 恐るべし。(≧▽≦)ノシ

この画像はオリジナルは4000×3000画素で撮っていて(←これ、あとでファイル開いてからデカッ!て気付いたw)、ブログ用にトリミングしてすっごい縮小してるんだけど、それでも割と細部まで綺麗に映ってる状態が残ってるような気がする。
印刷するわけでもないし、2048×1360画素くらいに設定替えてもいいかなと思た。

パッと何も考えずに設定もおまかせで撮った写真だけど、思いの外綺麗にとれるなーという印象。
まだこのカメラを外に持っていったことはないけれど、晴天の日に外で撮ったらさらに威力を発揮するかなー。
望遠レンズも付いてたし、景色を撮ってみたい。
ドールの写真は室内でしか撮らないので期待しないで下さい。(^^;

やっぱりカメラは楽しいわ。(≧▽≦)ノシ
いろんな設定出来そうなので取扱説明書とにらめっこで頑張りまーす。
…その前にコンパクトデジカメと一眼デジカメの違いから勉強せねばなるまいか?(^^;
(どんだけ初心者だよというツッコミは甘んじて受けますw)

おまけ。
カメラ日和という雑誌の別冊の「ルミックス G1 手帖」というの買ってみた。
いいなー、こんな写真撮りたいー。(^^*)

Amazon

Panasonic デジタル一眼カメラ LUMIX (ルミックス) G1 Wレンズキット コンフォートレッド DMC-G1W-R

Panasonic デジタル一眼カメラ LUMIX (ルミックス) G1 Wレンズキット コンフォートレッド DMC-G1W-R

( パナソニック )

プラットフォーム:Not Machine Specific


中古価格: ¥ 49,800 より

Amazon価格:¥ 77,000

発売日:2008-10-31



カメラ日和12月号別冊 ルミックスG1手帖

出版社:第一プログレス( 2008-11-12 )

雑誌 ( 88 ページ )


定価:


2008.09.25

Kid Delf Girl ARUに「LPC オータムセーラーワンピースセット」

「LPC オータムセーラーワンピースセット」を着せる最終バッターは、Kid Delf Girl ARUです。(^^)b
ってこれも普通通りに着れたので特にコメントは無しw
結局の所、誰が来ても「LPC オータムセーラーワンピースセット」は可愛いってことで♪

クリックで拡大(296×708px)

LPC オータムセーラーワンピースセット(Kid Delf Girl ARU)

今回ARUのアイはまたHGグラスアイ 16mm グリーンに戻しましたー。
ついでにつけまつげもデフォルトのブラックからMoniqueのライトブラウンのものに換えましたよ。
写真撮るたびにどっか換えてますね。(^^;

そういえばグラスアイを留めるのはボークスの「瞳パテ」を使っていますが、ソフビにアクリルアイの場合「瞳パテ」はくっつきにくいので、「プリットひっつき虫(コクヨ)」とか「Blu・Tack[ブル・タック](Bostik Australia Pty.Ltd.)」が便利だと聞きました。
うちはDDシェリーを一度アイを交換してますが グルーで留めるのに苦労したから、こっちに変更してみようかと近くのホームセンターで「プリットひっつき虫」を買ってきましたよー。
これでお気軽にDDのアイを換えられるとなると…。
うわぁ、それはそれでまたアイが増えていくヨカン(爆)
こういうプチカスタマイズは楽しすぎますね。(≧▽≦)ノシ

【参考】
 モデル: Kid Delf Girl ARU(LUTS)
 アイ: HGグラスアイ 16mm グリーン(ボークス
 つけまつげ: EL-11 MONIQUE LB(Monique)
 ウィッグ: KDW-03 For Kid Delf(Mix Blond)(LUTS)
 衣装: LPC オータムセーラーワンピースセット
 ソックス: ソックス: リブソックス(S:ブラウン)※ アコドールズで購入
 靴: SB-SD-098(ボークス

2008.05.06

ARUのアイをグラスアイに換えてみたよ

ゴールデンウィーク、皆様いかがお過ごしでしょうかー♪
たにもりはのんびりまったりと過ごしておりますです。
っつか普段の日と全然変わりないですw

新緑の美しい5月。
外を見渡せば木々は緑、緑、緑。
で、いきなり頭に浮かびました。
「そうだ!グリーンのグラスアイを買おう!」…何やそれ(爆)

うちで簡単にアイを交換出来そうなのは、Kid DelfのARU。
ヘッドの蓋が磁石で付いているのでパッカーンと開くのと、アイを留めているのがグルーじゃなくて何だろ、これはベージュっぽい色のパテ?なのか何なのか、とにかくアイを取り外しやすそうだったのですよ。

まずはアイを換えたARUの写真をペタリ。
一枚目、相変わらずしっかりと大地を踏みしめ自立するARU。
クリックで拡大(387×640px)

アイ交換後(立ち姿) by.ARU

二枚目、足を揃えて座ってみました。
こういう座り方も綺麗いに決まるLUTSさんのボディは素晴らしいと思います。
クリックで拡大(586×688px)

アイ交換後(座り姿) by.ARU

【参考】
 モデル: Kid Delf Girl ARU(LUTS)
 アイ: HGグラスアイ 16mm グリーン(ボークス
 ウィッグ: KDW-42 For Kid Delf (Cream Brown)(LUTS)
 衣装: LPC ティアードフリルドレスセット(ブルー)(ボークス
 ストッキング: DD用パンティストッキング 白ダイヤ柄(P-7)(ボークス
 靴: MARY JANE SHOES For KID (White)(LUTS)

ここからはアイを換えるに至ってのお話とか実際の作業内容なので、興味の無い方は読み飛ばしちゃってください(爆)

さてグリーンのグラスアイ購入ですが、思い立ったが吉日!(≧▽≦)ノシ
さっそくネットに接続してボークスウェブサイトストアで16mmアイの検索。
色は決めてたから、グリーンね。ポチ。
あ、アイを留める「瞳パテ」ってのが要りそう。これもポチ。
そうだ「アイサイザー」も要るかな、買っておこう。ポチッと。
サクサクサクっと購入して、お終い。

…そんな適当でいいのか、たにもり。(^^;

グラスアイは手作りで個体差があるので、出来れば実際に実物を見た方がいいらしい。
SRにドールを持っていけばアイを当ててどんな感じになるか試させてくれるらしい。
――というのは知ってたのだけれども、たぶん実物を見てもアイの善し悪しなんぞ判らないだろうし、アイを換えようっていうドールがLUTSさんのドールだからなー、持っていって試す訳にもいかないので(爆)
それならネットで買っても一緒かーってな感じで。

届いたアイは、たぶん普通だと思う。
なんせ比べる対象が無いからやっぱり判らないのだw
色はサイトの見本写真よりは濃いめ。
これはサイトの写真の色が気に入って買ってたら「見本写真と違うー」って思うかもしれないけれど、たにもり、このHGグラスアイのグリーンは「MSD子天使・椿」に使われているグリーンだっていうのを知ってたので、元から濃いめの色だと認識して買ってるから問題無し。(^^)b
もし、たにもりみたいに実物を見ずにネットでアイを買おうと思っている人は、その色名でGoogleで検索して、実際に買われた方が撮ってる写真を見て判断する方がいいかもなーって思う。

ではではさっそくアイを付け替えてみましょう。
パカッと蓋を開けて、ヘッドを本体から外します。
Sカン引っ張って90°ひねって抜くだけだから簡単。
チカラが要るけど何とかなりました。

元から付いているアイをパテ(?)ごと取り外し、よく練った瞳パテで新しいアイを仮留めしてみました。
気分的な問題だけど、ちょっとアイサイザーでアイホールを削っておきましょう。
あれ?つけまつげを付けたままでアイサイザーでゴリゴリやったらまつげ取れてしまうんじゃね?(^^;
急遽つけまつげも外します。
木工用ボンドで留められてるっぽかったので、水を含ませたティッシュでふやかしてからペリッと。
(このやり方が合ってるかどうか判らないので、試そうとしてる方はご注意を。)
つけまつげにボンドが残ってたので、お湯で洗って取りました。
うっかり洗面所で流してしまいそうになったとかナイショです。(^^;
小っちゃい容器にお湯を溜めて、その中で洗った方が良かったね。
危ない危ない…。

次にアイサイザーでアイホールを適当に削ってからつけまつげを付け直します。
爪楊枝で木工用ボンドを付けて、つけまつげをセット。
初めてやったにしては、元の状態に戻って良かった(爆)
失敗したら、近くの百均ショップにつけまつげ買いに行かなきゃならんとこでしたよ。(^^;

で、ボンドが乾いて透明になったら、アイを瞳パテで仮留めして視線を合わせて、アイとアイホールの隙間に瞳パテを埋めていって完了。(^^)b
ちょいとアイがずれてたりしたら、アイを動かせるのですぐ調整できます。
以前DDシェリーのアイを交換してグルーガンでやったときは何回もグルーをはがしたりで面倒だったけど、瞳パテは便利だなー。

あとはヘッドをボディに付けて、蓋を閉めて出来上がりー。
たにもりの好きな緑目ッ (≧▽≦)ノシ イエーイ
デフォルトで付いていた紫色のアクリルアイも綺麗かったけど、グラスアイもいいなー♪
ぽややん系な雰囲気だったのが、目元がちょっとキリッとした感じになった。
満足、満足♪

ウィッグの交換は一番簡単にできるイメージチェンジ方法だけれど、アイがパテ留めされているドールならアイの交換もイメージを変えて楽しめるので良いですよー。
不器用なたにもりにも出来たから、オススメです。(^^)b

2008.04.29

「Kid Delf Girl ARU」のボディの種類とスキンの色

メッセージありがとうございますー。
うちにある「Kid Delf Girl ARU」のボディの種類とスキンの色ですねー。
ボディは「Kid Delf Body GIRL Type (Real Skin)」で、選択肢は他に無く これのみでしたよん。
スキンの色は私が購入したときはまだReal Skin Whiteが販売される前でしたので、ノーマルの肌色であります。(^^)b
こちらが私が注文した方のページです。→ http://lutsjapan.com/shop/step1.php?number=1934
ボディの詳細へのリンクも上のページに書かれていました。

うちにあるキャストドールがポケットフェアリーのミニメイと幼SD千夏なので、それらとの比較しかできないんですけども、幼SDの色を若干白くしたような感じがARUのボディの色です。
(でも並べて良く見たら判る程度の差です。)
公式サイトで見ましたが、白肌ARUも可愛いなー。(^^*)
限定商品ではないのでどちらの肌色にするかじっくり迷って買ってくださいませー!(≧▽≦)ノシ
また何か疑問がありましたら、私の答えられる範囲なら答えますのでメッセージくださいな♪
(ゴールデンウィーク中はちょっと返信遅れるかもですが。)

2008.03.13

ウッウッーウマウマ(゚∀゚)

本日の一枚ペタリ。
ウッウッーウマウマ(゚∀゚)

↓クリックで拡大(382×618px)
ウッウッーウマウマ(゚∀゚) by.ARU

【参考】
 モデル: Kid Delf Girl ARU(LUTS)
 ウィッグ: KDW-02 For Kid Delf (Mix Blond)(LUTS)
 メイド衣装: “LOLI MAID For Kid”(LUTS)
 ソックス: BUZZ SET For Kid (Devil) 付属(LUTS)
 靴: KDS-19 HONG KONG For KID (White)(LUTS)

残念ながらグー手はないんですがw
おかしいなぁ。可愛いメイドさんになる予定だったのに。(^^;

元ネタはたぶんこの辺り?

Caramelldansen / U-U-U-Aua Dance

http://www.youtube.com/watch?v=UX6e7sO1ss0

ところでウッウッーウマウマ(゚∀゚)の部分も確かに空耳できこえるんだけど、出だしからちょっとした部分(00:03くらい?)が「やっぱ皆、変でー♪」と聞こえてしまうのは私だけでしょうか(爆)
(変なのはおまえだ m9(゚д゚)っ >たにもり)

最初からこのネタで撮るつもりじゃ無かったのですが、なんかいろんなポーズがとれるのが面白くて動かしてたら、こうなってしまったのでした。
KID DELFはよく動くし ちゃんとポーズが固定出来るし、楽しいです。(≧▽≦)ノシ