2010.06.03

二重虹彩のグラスアイと、「EYES CASE」のお話

少し前まではアクリルアイがマイブームだった訳ですが、何故か今はグラスアイがマイブームw
そんなわけでキャストドールのアイをグラスアイにとっかえひっかえ。(^^)b

さて その中で今日の写真は、MINORU WORLD Limited Tiny Fairy *May。

クリックで拡大(474×586px)

MW Limited_PMay+Gr虹彩 ライム&ローズオーキッド16mm

クリックで拡大(557×764px)

MW Limited_PMay+Gr虹彩 ライム&ローズオーキッド16mm

アイはCherry Doll SuppliesさんところのGr虹彩「ライム&ローズオーキッド(16mm)」。
虹彩模様は無く、虹彩の内側と外側で色が異なる二重虹彩アイですよー。
虹彩の輪郭がくっきりとして目元が引き締まる感じ。(≧▽≦)b
写真写りも良くて気に入りました。

16mm表記がされていますが、ボークスのHGグラスアイと比べると虹彩部分は多少小さめかな?
(たまたま たにもりが持っているものがそうかもしれないので、参考程度に。)
今度機会があれば18mmを買ってみたいと思います。
あああ、こうしてまたアイが増えていくヨカンw

ところで皆さん、ドールアイはどのようにして保管されてますでしょうか。
たにもりはメダマニアではないけれど、気が付けば増えているのがドールアイ。(^^;
ボークスのHGグラスアイは箱に入っているけれど、専用の箱に入ってないアイも結構あったりで、今まではジップ付きの小さな袋などに入れてました。
そんな折、LUTSのサイトで「EYES CASE」なるものを見つけて、これはいいかもって思いまして。
→ http://luts.jp/SHOP/4384.html

どのアイのサイズに適合とか何も書いてないけど、まぁ何とかなるっしょ、ってことで購入(爆)
えぇ、チャレンジャーたにもりですからw

ではさっそくレポです。

クリックで拡大(408×472px)

LUTS「EYES CASE」

クリックで拡大(605×484px)

LUTS「EYES CASE」

ってかケースのサイズなどは公式サイトにも書いてあるんで、あとはスポンジの話だけですよね。(^^;
スポンジには直径12mmの穴が開いてます。
スポンジの深さは17mmくらいあるんで、HGCのグラスアイみたいにシッポのあるアイでも大丈夫っぽい。

とりあえず手持ちのアイを適当に入れてみますた。
グラスアイが苦手な人はクリックしないように。(^^;

クリックで画像表示(664×560px)

「EYES CASE」にグラスアイを入れた写真。

向かって左列、上から4つはHGCのグラスアイ16mm。
向かって右列、1つ目が先日購入したLEEKEWORLD Sweetについてたデフォルトのグラスアイ16mm。
2つめ3つめはMIYABIさんで購入したグラスアイ16mm。
4つめ5つめはボークスのHGグラスアイ14mm。

この状態ではアイを乗っけただけなので、蓋を閉めるときはもうちょっとぎゅっとアイを押し込んでおくと蓋に当たらなくて吉。
うちは14mmと16mmのアイしか無いですが この2サイズについてはジャストサイズかなと思います。
あと12mmとか18mmとかだとどうかっていうのが言えませんけども、スポンジはへこみますから工夫すればある程度は収納できるんじゃないかと。
例えば蓋に当たるのが気になるようなら、プチプチ®などの緩衝材を一枚挟んでおくとかできますし。(^^)

そうそう、公式写真と一部違うのは、蓋にLUTSさんのロゴ入りシールが貼られてました。
普通に剥がせるようなシールだから、あまり関係無いか。(^^;

てことでアイの収納にお困りの方がいらっしゃいましたら、こういうの使ってみても良いんじゃないでしょうか♪
ケース同士はスタッキング出来る様になってるから、積み重ねてもズレたりせずに置いておけますよ。

あぁこういうケースが一杯並んだら壮観だろうなぁ。(≧▽≦)ノシ

危険なフラグが立っている(爆)

2010.05.31

May in Wonderland

先日青髪青目なMayの写真をアップしましたらば、「たにもりさん、弾幕薄いよ、なにやってんの!碧眼といえば金髪、金髪と言えば碧眼(以下略)」とのメールをいただきまして(爆)
確かに金髪碧眼は王道な気がするよね。
てことでリクエストにお応えして写真撮ってみました。(≧▽≦)ノシ

クリックで拡大(408×576px)

May in Wonderland(MW_Rose May Valentine)

クリックで拡大(536×644px)

May in Wonderland(MW_Rose May Valentine)

May in Wonderland!(*´∀`*)
今回は、より金髪を綺麗に(?)写せるように、黒の背景を自作してみたよー。
まぁ自作っつっても、パネル買ってきて黒い壁紙(ほんとうに家の壁に貼る用ね)を貼っただけなんだけどw
リボンの黒がちょっと目立たないけど、良い感じに撮れたかなー?

【参考】
 モデル: Misty Rose Skin Limited Edition, “La Vien en Rose” — Rose May Valentine(MINORU WORLD)
 アイ: HGグラスアイ 16mm L.バイオレット(ボークス
 つけまつげ: ハイグレード 透明ライン アイラッシュ(2) 化粧・メイク小物No.98 ※100均にて購入
 ウィッグ: KDW-42 For Kid Delf(Blond)(LUTS)
 衣装: 42cm(TF)アリス(ノアドローム)

2010.05.28

青い眼をした お人形はー♪

さて本日もRose May Valentineのお写真など。

まずは昨日撮った写真。
Rose May Valentine購入繋がりでTwitterで知りあったHさんがオレンジのモヘアウィッグをRose May Valentineに被せた写真をアップロードされてて、それがすごく可愛かったのです。
そういえばうちに、誰にも似合わなかったモヘアウィッグがあったなーと思い出しまして。(^^;
あれ、Rose May Valentineに使ってみるかーって撮ったのがこれ。

クリックで拡大(585×528px)

Rose May Valentine+HWW-09 For Honey Delf

ぉぉぉ!?
なかなか似合ってるじゃまいか!(≧▽≦)ノシ
ほんわりほわほわといい感じですね。
これほんと誰にも似合わなくてどーしよーって感じのウィッグだったんで、嬉しいです♪

そして、次はウィッグにあわせてアイを換えて写真を撮ることにしてみたよん♪(←またかw)
取り出しましたるはお気に入りの「幼サイズ★耐熱★【リボンソフトウエーブ】/メランコリーブルー」。
以前ゼファーで購入したもので、何度か撮影してますね。
アイはど・れ・に・し・よ・う・か・な。
よし、これだ。
ボークスの「HGグラスアイ 16mm L.バイオレット」。
かなりブルーに近い色合い。

クリックで拡大(555×610px)

Rose May Valentine+HGグラスアイ 16mm L.バイオレット

クリックで拡大(540×529px)

Rose May Valentine+HGグラスアイ 16mm L.バイオレット

(*゚Д゚)・:∴ブハッ
ここここ、これは!
睨んでねーです。こういう目つきなんです…じゃなくてw
なんか新境地キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!って感じになりました。
上のモヘアウィッグの写真と えれー違いだな、オイ。

L.バイオレット、実物の色ももちろんのこと、写真写りもかなり良いんで お薦めでございますよ。(^^)b

ところで、新しい試みとしてボークスのKIPSをヘッドと首の間に入れてみようと挑戦しました。
ちょっと首をかしげたポーズとかさせるのに、KIPSが挟まっていると滑り止めになっていい感じなのは、幼SD千夏で体験済みだったので。
えーっと、これはどう考えてもSカンは外さないといけないなぁ。
Sカン外して、ヘッドもハズした方がやりやすそう。



わああああああああああああああああああああああ!!!!
ゴムがボディの方に入り込んでしまいました!(←むっちゃお約束やん!)

ちゃんと針金でひっかけて、入り込まないように引っ張ってたんですけど、あまりのテンションゴムのキツさについつい手が緩んでしまって、スコッとボディへ入ってしまったよ。_| ̄|○
糸の切れたマリオネット化してしまったドールを見てしばし呆然。
幸いにして、腕は腕だけで繋がってたようで、とにかく上半身から首を通してヘッドへゴムを引っ張り上げればいける模様。
奮闘すること何十分。(⊃Д`)゚。
ようやくKIPSも入れて組上がりました。
最後のSカン取り付けるところでは、手がプルプルするくらい疲れてたよ。
そんなこんなで文字通り汗と涙の結晶でKIPSが組み込めました。

首をかしげたポーズの安定感が増すのでお薦めですが、たにもりみたいにゴムを放してしまわない様ご注意ください。(^^;

【参考】
 モデル: Misty Rose Skin Limited Edition, “La Vien en Rose” — Rose May Valentine(MINORU WORLD)
 アイ(1枚目): HGグラスアイ 16mm B.ゴールデンロッド(ボークス
 アイ(2・3枚目): HGグラスアイ 16mm L.バイオレット(ボークス
 つけまつげ: ハイグレード 透明ライン アイラッシュ(2) 化粧・メイク小物No.98 ※100均にて購入
 ウィッグ(1枚目): HWW-09 For Honey Delf(LUTS)
 ウィッグ(2・3枚目): 幼サイズ★耐熱★【リボンソフトウエーブ】/メランコリーブルー(ゼファー)
 衣装: WRC ホワイトナイトドレスセット(ボークス)のワンピースのみ

2010.05.27

Rose May Valentine

2008.12.04の日記「Bluefairyのドール販売予定」に、こんなことを書きました。

たにもりは、半眼TFMayが来たら買いたかったのですが来るとしてもPremiumかNovemberだろうから来年までお預けw

で、次に出てきたのが2009年1月MINORU WORLDの限定で、ラインナップが半眼TF May(May Valentine)とTF Oliveだったのです。
ただし その時たにもりがMay Valentineではなく、TF Oliveを買ったのはすでにご紹介したとおりw
MINORU WORLD 限定 TF Olive

じゃ、この次に半眼TF May出たら、とか思ってたら…。
ついに機会が巡ってキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
MINORU WORLDさんの「Misty Rose Skin Limited Edition, “La Vien en Rose” – Rose May Valentine」でございます。

デフォルトの構成は

Height : 43 cm
Type : Tiny Fairy ‘May Valentine’
Body : Misty Rose Tiny Fairy Girl Body
Default Eye : Glass Eye Forest Green 16mm By Glib
Wig : Bang Straight Karki Brown 7-8inch
Outfit : Bonnet, Onepiece Dress, Vest, Panier, Drawers, Socks (total 7pcs)
Shoes : White Lady Shoes Tiny Fairy size
ETC : Makeup, Eyelash, Box, 2 Coushions

Make-up Design By Xia’o / Mass Produce By Bluette / outfit design & Mass Produce by Arijam

となっております。

そんなわけで、写真をどん!

クリックで拡大(462×586px)※蛍光灯下+太陽光

Rose May Valentine(MINORU WORLD)

クリックで拡大(445×629px)※蛍光灯下+太陽光

Rose May Valentine(MINORU WORLD)

もちろん例によって例の如く、アイもまつげもウィッグも衣装も、全部替わってるけどw

届いてすぐにアイの交換とついでに つけまつげの付け替えもしました。
アイはいつも通り粘土(?)で留められているのでせっせと剥がします。(^^;
デフォルトアイは たにもりの好きなグリーンだったのだけど、いろいろ試してみたらボークスの「HGグラスアイ 16mm B.ゴールデンロッド」が良い雰囲気だったのでこれに決定。(^^)b
(たぶんまたころころ変えると思うけどね。)
まつげは付け替え定番の「ハイグレード 透明ライン アイラッシュ(2) 化粧・メイク小物No.98」。
目元涼しげー♪

うは。色っぽい。
破壊力抜群です。(*゚Д゚)・:∴ブハッ
メイクもとても綺麗でした。
目元のメイクが好き。
まぶたの二重の部分の色合い、そしてまぶた中央にほんわりとしたハイライト。人間のメイクのお手本みたい。
そして、眉の形/角度/太さ/位置、全てパーフェクトで たにもりの好みだっ!(≧▽≦)ノシ
メイクが判るように、ちょっと大きめ画像貼っておくよ。

クリックで拡大(770×708px)※蛍光灯下

Rose May Valentine(MINORU WORLD)

そういえば「Mass Produce By Bluette」と書かれていますが、BluetteについてMINORU WORLDへ質問してくださった方がいらっしゃるようで、こんな記事を見つけました。

Blue Memories BFさん

Bluetteは今までもいろんなメイクアップを担当されてきたところなのですね。(^^)b
ほんと今回のメークも良かったし、次にまた限定が出るときにBluetteの名前があれば「あぁ、あのドールのメイクをされてたとこね」と参考になるかと思います。

最後になりましたが、いろんなところで「比較を見てみたい」というのを目にしたので、今回のMisty Roseなる肌の色合い比較を撮ってみました。
手だけしか写ってないので、見たい人はクリックでどうぞー。

クリックで拡大(602×288px)※蛍光灯

TFのビュティーホワイトスキン/ミスティローズスキン(※MINORU WORLD)/ノーマルスキン、の比較画像

ちょうどノーマルスキンと同系統で色白になった雰囲気です。
ビューティーホワイトとは違う路線の色白さって感じかな。
それぞれに良い色合いだと思いますよ。(^^)b
今のところノーマル以外は限定でのみの販売となりますが、ビューティーホワイト/ミスティーローズ/ノーマル、と好きなのが選べるようになるといいねー。

さてさて、Rose May Valentineは たにもり初の半眼さんになります。
半眼さんはアイに光が入りにくいから撮るのは難しいのだけど(実際今回の3枚はどれも光が入ってないなw)、肉眼で愛でるにはほんと素敵です。(*´∀`*)
でも、もう増やさないよ?w

【参考】
 モデル: Misty Rose Skin Limited Edition, “La Vien en Rose” – Rose May Valentine(MINORU WORLD)
 アイ: HGグラスアイ 16mm B.ゴールデンロッド(ボークス
 つけまつげ: ハイグレード 透明ライン アイラッシュ(2) 化粧・メイク小物No.98 ※100均にて購入
 ウィッグ(1・2枚目): MW Limited TF Oliveのデフォルトウィッグ(MINORU WORLD)
 ウィッグ(3枚目): 幼サイズ級ドールウィッグ【パーマ】(イエローゴールド)(ゼファー)
 衣装: WRC ホワイトナイトドレスセット(ボークス)のワンピースのみ

2010.01.27

パンケーキ、うまうま

デジ一(Panasonic LUMIX DMC-G1)を買ったとき、「ようこそ!レンズ沼へ!」との歓待を受けたのです。
でもたにもり、室内でドール撮ったり小物を撮ったりするくらいなのでレンズ単体を追加しても使いこなせるかどうかという問題が一つ。(^^;

そしてもう一つの問題は、高いんっす!レンズ単体って。
例えばG1のダブルズームレンズキットには、標準ズームレンズ(LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-F5.6 ASPH./MEGA O.I.S. H-FS014045)と望遠ズームレンズ(LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-F5.6/MEGA O.I.S. H-FS045200)がついてますが、それぞれのレンズ単体での値段みてびっくり。
たにもりの頭の中では「本体>レンズ」な意識でしたが、「本体<<<レンズ」ですか、これは!
目から鱗ぼろぼろぼろーな感じで。

となると尚更、レンズ単体で買うのは無理かもしれない。
なんて思ってたのです。
えー、訂正。
思ってた時期もありました。

はい。
ドン。

クリックで拡大(532×479px)

LUMIX DMC-G1+LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

クリックで拡大(506×522px)

LUMIX DMC-G1+LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

ま、たにもりの行動パターンを知っている人は想像つくかと思われる、「買っちゃった。てへっ」ってやつですな(爆)

「LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.(H-H020)」。
単焦点レンズで20cmまで寄れます。(^^)b
こういう形状のレンズをその形がパンケーキに似てることから「パンケーキレンズ」と言うらしい。
ぺったんこで可愛いな。(≧▽≦)/

さてこのパンケーキレンズ、カタログ上では「希望小売価格 52,500円(税抜50,000円)」なのだけど、実売で3万円ちょいに下がってたの!
5万オーバーっていうと 二の足を踏むわけですが、3万円ちょいって魅力的なお値段よね?w

それもこのレンズって、あちこちのレビューを見ても評判が良いのでした。
特長を簡単に言うと「明るいレンズ・ボケが綺麗」そうで。
あぁっ!明るいレンズってところはよく判らないけれど(←勉強不足も甚だしいw)、ボケが綺麗というのは魅力的。
標準レンズだとF3.5までだけれど、パンケーキレンズはF1.7までいけますか。
ああああ!
プロっぽいしゃしんがたにもりにもとれるです?(妖精さん風)

素敵な作例はGoogleで検索したら山ほど出て来るのでそちらを見て頂くとして、うちの補助光無しな室内で撮った写真をアップしておきますね。
午前中に撮ったので、自然光がゆるっと入った感じです。

クリックで拡大(474×646px)

パンケーキレンズで撮ったTF May

そう、待っていたんだ、こんなボケ!
すげー、パンケーキレンズ、すげー。
今回は背景になる板をドンッと置いて、ドールをポンッと置いて、手持ちでパシャッと撮っただけ。
もっと気を遣っていろいろライティングとかすればもっとちゃんとした写真になるんだろうな。

なんか嬉しくて家の中のものパシャパシャと撮ってましたw
こんなものもどうかな。

クリックで拡大(408×425px)

パンケーキレンズで撮った「スターテンビリオン」w

写っているのはクラブニンテンドーのポイントを集めるともらえる「スターテンビリオン」(爆)
小さなラウンドテーブルの上に置いて逆光で撮ってみたよ。
何となくポストカードとかにありがちな雰囲気の一枚。
ほんと窓際にセッティングしたから、カーテンはすぐ傍なんだけど綺麗にボケてますね。
もうちょっとセンス有る構図にしようよとか、そういうツッコミは無しでw

満足満足の大満足で、良い買い物だったー。(≧▽≦)ノシ
たにもりはG1持ってたんでレンズ単体で買いましたが、このパンケーキレンズが最初からセットになっているDMC-GF1Cはお買い得かもですな。
G1は生産終了なので現在流通している分のみ。
でも持っててワクワク撮ってワクワク出来るデジ一なので、超お薦めさー♪

Amazon

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

Panasonic デジタル一眼カメラ LUMIX (ルミックス) G1 Wレンズキット コンフォートレッド DMC-G1W-R

Panasonic デジタル一眼カメラ LUMIX (ルミックス) G1 Wレンズキット コンフォートレッド DMC-G1W-R

( パナソニック )

プラットフォーム:Not Machine Specific


中古価格: ¥ 49,800 より

Amazon価格:¥ 77,000

発売日:2008-10-31


さて次回は、買ってお披露目してないもの第二段ネタだ(爆)
ドール関係ではないよん。(^^)